オールインワンゲル 乾燥肌

オールインワンゲルで乾燥肌におすすめなのはコレ!【総力特集】

このサイトは乾燥肌さんにおすすめのオールインワンゲルについて詳しく書いています。

 

オールインワンゲルで乾燥肌対策できるの?

 

保湿効果の高いオールインワンゲルを探している

 

という方の参考になれば幸いです。


乾燥肌向けオールインワンゲルの選び方

オールインワンにもリキッドタイプとゲルタイプがありますが、乾燥肌の方にはゲルがおすすめです。

 

乾燥は水分不足なのは勿論ですが油分も重要なので、肌への摩擦も少なく伸びがいいゲルが向いているのです。

 

以下の成分が入っているかも大切です。

 

保湿成分は入っているか

セラミド、ヒアルロン酸、エラスチン、グリセリン等水分を保ってくれる成分が入っていることが大切です。

 

低刺激か


成分を角質層へ届けてくれるのは大切ですが、合成乳化剤(伸びをよくする)や界面活性剤などが配合されていると肌バリア機能が低下します。

 

またオールインワンゲルを長持ちさせる防腐剤も肌にはよくありません。

 

アルコールもしくはエタノールも防腐剤の役割として配合されていることが多いのですが、乾燥を悪化させることがあるので注意が必要です。

 

容器の形は

実は容器の形も大切です。

 

防腐剤が入っていないオールインワンゲルを選ぼうと思うと、ゲルが空気や手に触れるジャータイプは品質を保ちにくいのが難点です。

 

ボトルタイプであれば、空気や手にゲルが直接触れないのでおすすめです。

 

では次から、乾燥肌向けのオールインワンゲルとうたっていても物足りなかった方に、優れた保湿力を持つおすすめのオールインワンゲルを紹介します。


乾燥肌向けオールインワンゲルランキング

乾燥肌向けオールインワンゲル1位 エミューの雫 オールインワンゲルの特徴

・うるおいを与えるエミューオイルが全成分中2番目に多い

・ヒアルロン酸より130%水分を保てるプロテオグリカン入り

・アーティチョークやシリカが、肌の艶をなめらかに整える

・ザクロ、コラーゲン、エラスチンが肌にハリを与え、弾力を補ってくれる

・無香料、無着色かつパラベンや鉱物オイル、アルコールも入っておらず肌が弱い人に優しい

・エミューオイルが肌の目詰まりを防いで、成分を角質層まで浸透させる

価格 税込5,832円
評価 評価5
備考 送料無料、定期割引:15%OFF税込4,968円
乾燥肌向けオールインワンゲル1位 エミューの雫 オールインワンゲルの総評

エミューはオーストラリアで飼育されているのですが、残留農薬が無いようエサから徹底的に管理されています。

またこのオイル自体が人間の皮脂に近いうえに、他の成分同士をブレンドする優れた性質を持っているのです。

敏感肌の人に優しい使い心地の上に、ハリ、艶、うるおいを補ってくれます。

1回の使用量がたったの2プッシュでのびがよく、コストパフォーマンスに優れているのも魅力ですね。

 

乾燥肌向けオールインワンゲル2位 ALL-J モイスチャーゲルウリームの特徴

・肌の保湿力対策となるセラミドの中でも、特に保湿力に優れる天然ヒト型セラミドをふんだんに使っている

・セラミド以外にもコラーゲンとヒアルロン酸を配合し、更に保湿を維持できるように考えられている

・コメヌカ発酵エキスで肌の角質層まで浸透させる

・美容成分25種類全てが日本製かつ国内で生産されている

価格 送料のみ税抜き600円
評価 評価4
備考 初回割引:6,000円引き、定期割引:20%OFF税抜き4,800円(送料無料)
乾燥肌向けオールインワンゲル2位 ALL-J モイスチャーゲルウリームの総評

角質層までの浸透と保湿だけでなく、品質管理にこだわり全ての成分が日本製という珍しいオールインワンゲルです。

先着500名までという限定ではありますが、モニター定期セットを申し込むと送料のみで1カ月分試せるのはお得感があります。

パラベンやアルコール、界面活性剤も使われていないので、敏感肌の人にも向いている商品です。

 

乾燥肌向けオールインワンゲル3位 SPプレミアムコラーゲンゲルの特徴

・3種類のヒアルロン酸でしっかり肌の水分をキープ

・3種類のコラーゲンが角質層まで届いて、ハリ、艶肌対策を行う

・国産すっぽんエキスで肌の保湿や弾力を取り戻す

・カプセル型ビタミンCでキメとピュア肌へとケアをする

価格 送料込み税込4,937円
評価 評価3
備考 送料無料、定期割引:10%OFF税抜き4,443円、返金保証:30日以内
乾燥肌向けオールインワンゲル3位 SPプレミアムコラーゲンゲルの総評

開発時からスタッフ達が自分の肌でメイクをした時としていない時での違いや、室内を乾燥させる等様々な状況で試作を繰り返した拘りのオールインワンです。

保湿以外にも肌の引き締めや、年齢相応の肌を目指した維持が出来るように成分を配合しています。

ビタミンCはカプセル型ですが手のひらで先に潰して馴染ませるので、カプセルで肌を傷つけることもありません。

乾燥肌向けオールインワンゲルのメリット

オールインワンゲルを乾燥肌の人に使って欲しい理由は、肌に触れる回数が少なくてすむことです。

 

なぜ肌に触る回数が少ない方がいいのか紹介していきます。

 

手の力は意外と強い!

肌の手入れをする時に自分で考えているより力が強く、肌に負担になっている場合があります。

 

化粧水や乳液、クリームを塗る時等に肌に叩き込きこむようにしたりしていませんか。

 

その他、擦り込む、力を込めて伸ばす等も肌の負担となり、角質層が傷付いたり、肌が炎症を起こす原因となる可能性があります。

 

乾燥対策として行っていた肌の手入れが逆効果になっていないか、一度肌への触れ方を見直してみてください。

 

大切なことは触れる回数を減らすこと


上記でも紹介した通り、触れる回数が多ければ多いほど肌が受ける負担は増していきます。

 

触れる回数を減らすという点においても、オールインワンゲルは乾燥肌や敏感肌の方に向いているのです。


乾燥肌向けオールインワンゲルの保湿力について

実際の所乾燥するのでは?


乾燥肌の方でも満足できる保湿力のオールインワンゲルは登場しています。

 

オールインワンゲルだと手軽すぎて自分が望むケアを出来ないのでは、と思っている方もいらっしゃいますよね。

 

実はオールインワンゲルにも肌へのメリットは沢山あるんですよ。

 

たった1つの化粧品で手軽に簡単に肌のケアが出来ると、時間の短縮にもなるので一石二鳥ですね。

 

乾燥が肌トラブルを運んでくる


肌が乾燥すると肌バリア機能が低下し、シミやにきび、肌のハリ不足の原因にもなります。

 

しっかりと角質層まで潤し、保湿してくれるオールインワンゲルは乾燥肌の味方です。

 

オールインワンゲルのより有効な使い方も紹介していますので、合わせて読んでもらえたら嬉しいです。

乾燥肌向けオールインワンゲルの使い方

乾燥肌向けに作られているオールインワンゲルではありますが、人によって乾燥具合も様々ですよね。

 

体調や時期によっても肌の状態は変わってくると思うので、ゲルの使い方を分けてみてください。

 

知っておきたい塗り方

オールインワンゲルが伸びやすいよう手を保湿し、手自体が温かいことが重要です。

 

温めた手にゲルを取ったら肌を痛めないようすっと馴染ませ、仕上げに手全体でハンドプレスすることで肌馴染みがよくなります。

 

気になる乾燥部分には


まずは顔全体に万遍なくオールインワンゲルを塗ってください。

 

その後乾燥を感じる場所にのみ重ね塗りすることで、更なる保湿対策が期待出来ます。

 

入浴中にパックとしても

お風呂に入る前に少し多めにオールインワンゲルを顔に塗ってから入浴すると、毛穴が開いてゲルに入った成分がグングン浸透してくれます。

 

一度洗顔し手の温まっているお風呂上りに塗り直すことで、より一層保湿ケアに繋がります。


1位のエミューの雫 オールインワンゲルがおすすめの理由

低刺激かつコストパフォーマンスに優れているので、オールインワンゲルをケチらず使うことが出来ます。

 

支払い方法も代引き手数料が無料なので、カードを持っていない方や使用したくない方でも気軽に注文できるのは魅力的ですよね。

 

エミューオイルとは

エミューとはダチョウに似た鳥で、オーストラリアの部族アボリジニは何万年も昔から肌の万能薬として、エミューオイルを使っています。

 

そんなエミューオイルが、全成分中2番目に多く含まれた贅沢な商品です。

 

オイルの特質として保湿能力が高く酸化しにくいので、天然の保存料としても使われます。

 

皮膚を柔らかく整えるエモリエント能力の他に、角質層への浸透を助ける天然の乳化剤にもなるという優れたオイルです。

 

肌なじみが良い

オールインワンゲルを使った方の中には、べたつきが取れにくくメイクが出来るようになるまでに時間がかかった体験がある方もいるのではないでしょうか。

 

エミューの雫はゲルなのにすっと肌に馴染むので、通常のオールインワンゲルにありがちなメイクの待ち時間が数分で済むメリットがあります。